スキボイベントって何?

スキボイベントのQ&A

スキボダゲレンデジャッカーの開催するイベント、スキボダゲレンデジャックについて、皆さんが疑問にお思いであろうことをQ&A方式でまとめました。

どんなイベントなの?

スキボダゲレンデジャッカーのイベントは『スキボダゲレンデジャック』(通称:スキボダGJ)と言う名称で開催するイベントで、スキボダでゲレンデを埋め尽くし、スキーボード、ファンスキーを皆さんに見てもらおうと言う趣旨で開催しています。またイベント開催を通じてスキボの魅力や認知度を広げ、スキボの普及と再発展を促す呼び水となると言う目的もあります。

スポンサーリンク

スキボダGJでは何をするの?

特に何もしません(笑)集まった皆さんでわいわい滑るだけです。しかしゲレンデでは少数派であるスキボダがたくさん集まるだけで何となく楽しくなります。初めて参加する方なども日頃は周りにスキボダがいないので不思議と一体感があると好評価を頂いています。突発的にグラトリパフォーマンスや滑走やパークでのトレイン、レッスン会などが開催されることもあります。

上手くないと参加できない?

実はこれが最も良く頂く質問ですがそんなことは全くありません。動画などで滑りを見て萎縮されてしまうかもしれませんが最初はだれでも初心者です。滑走技術が拙くてもそれを笑う人はスキボダにはいませんよ。むしろ皆さんの滑りを見て上手くなるために参加していただいても結構ですよ。但し、ただ教えを乞うだけじゃなく、せっかくだからスキボダ仲間との一体感を楽しんで頂きたいと思っています。

スポンサーリンク

一人だから参加しにくいんだけど?

ゲレンデ少数派である我々は少数派である寂しさを知っていますので、初めての方を放っておくことは好ましくないと考えています。但しし何もしないけど受け入れてくれ!などと言わないでくださいね。イベントに参加したら一言二言でも周りに話しかけてみてください。まずはそこからスキボダ仲間の輪を広げていってくださいね。

スキボダ仲間を作りたいんだけどもどうすればいい?

イベントに参加してください。その一言に尽きます(笑)その準備段階としてmixi、Facebook、Twitterなどでコミュニティ参加やフォローをして頂き、イベント情報をしっかりチェックしてください。その過程のオンラインのやり取りで仲良くなれる人も出てくるかもしれませんよ。またイベント以外にも相乗りや現地合流などで交流を行うと言う手もあります。但し直接会う機会の時はもちろんですが、オンラインでのやり取りの時もネットっ上のルールとマナーはお忘れないようにしてください。

スポンサーリンク

スキボじゃないと参加しちゃダメ?

スキーボード、ファンスキーでゲレンデを埋め尽くそうと言う趣旨のイベントなのでスキーボードでの参加をお願いします。スキボを持っていないけども参加してみたい!と言う方には、スキボダGJ主催で行う大規模イベントはスキボ試乗会を併設していることが多いので、スキボをお持ちでない方はそこでスキボを借りてみると言うのもアリです。但し一度スキボを始めるとその魅力に取り付かれてしまう恐れがあるので注意してくださいね(笑)また、スキーボード以外の参加も可としているイベントも稀に開催しますがその際は別途お知らせします。

他にはどんなイベントがあるの?

ゲレンデ公認の大規模イベント、スキボダゲレンデジャックのように宿泊を伴うイベントへの参加は気後れしてしまうと言うご意見を多くいただいていますので、日帰りで気軽に参加できる小規模イベントも随時開催しています。またスキボダGJ以外のスキボコミュニティでもイベントを開催していることがあります。イベント情報は極力当サイトでも紹介していきますので、そちらの方もチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

まずは小さなイベントに参加してみたいんだけど

スキボダGJは主な活動拠点である群馬県沼田エリア、新潟湯沢エリア、長野八ヶ岳エリア、長野白馬エリアなどで突発的に集まるようなこともあるかもしれません。詳しくはSNSなどの情報をチェックしてください。またスキボダGJが確認しているところでは関西・東海・北海道でスキーボードのコミュニティが存在しているようです。該当エリアにお住まいの方はお近くのコミュニティ主催のイベントに参加してみてもよろしいかと思います。詳しくは『スキボ関連リンク』をご覧ください。

LINEで送る
Pocket

コメントの入力は終了しました。